日本での自主隔離期間の着信履歴とおすすめの過ごし方

スイス生活/美容

コロナ禍の日本一時帰国。私がスイスから日本へ一時帰国した、2021年10月時点での自主隔離状況についてシェアしていきたいと思います。

私は子供との帰国だったので、単身で日本へ来たスイス人夫とは違った時間帯に、入国者健康確認センターより連絡が来ました。

※日本の空港までの情報はこちらの記事を参考にしてください。
▶︎コロナ禍の日本一時帰国に必要な準備と空港での所要時間

【この記事でわかること】

  • 自主隔離期間中にどのような連絡が来るのか
  • 連絡の頻度
  • 私が自主隔離中にしたこと

どんな連絡が来るか

My SOSというアプリを通して、入国者健康管理センターより毎日連絡があります。

1日のうちに来る連絡と対応すべき事項は次の通りです。

  • 位置情報の共有
  • AIによるテレビ電話
  • 対人によるテレビ電話
  • 健康状態の共有

なかなかやることが多い!

位置情報の共有

1日に2回、位置情報を共有。

位置情報を送信してくださいという通知があった際にクリックして共有するだけなので、この作業はすぐに終わります。

通知が来てから何時間以内という決まりがあるのかは不明ですが、数時間経ってからでも問題なく位置情報の共有ができました。

▼通知画面はこんな感じです。

現在地の確認通知

AIによるテレビ電話

毎日AIから来るテレビ電話。

着信のある2-3分前に
「今から発信するビデオ通話はあなたの居所確認をするために録画し、位置情報を取得します。」
という通知があります。

着信が来ると同時に、画面には
「入居者健康確認センターの居所確認です。ご自身の顔と背景が映るようにしてください。この通話は30秒で自動的に切断されます」
と表示され、秒数のカウントダウンが始ります。

かかってきたら、30秒間自分の顔を写すだけです。

AIからのテレビ電話はなんだか気楽でした。

対人によるテレビ電話

最もストレスだった、人からのテレビ電話。

こちらもほぼ毎日かかってきました。

そしてなんと、単身で帰国した夫や友人は、対人のテレビ電話がかかってきませんでした!!!

子供の確認までAIはできないのかもしれませんね…。

人からのテレビ電話といっても、映るのはこちらだけです。どんな担当者と通話しているのかはわからず、対応もかなり人それぞれです。

「お疲れのところ申し訳ございません…。」という低姿勢な方から、かかってきて突然「お子さんの顔見えませんけど?」などという強腰な方までいました。

子供が寝ていようがテレビ電話に映さなくてはならないので、なかなか大変です。

健康状態の共有

毎日11時から13時の間に健康状態の共有をしますが、こちらは通知が来ないため、自発的に共有しなければなりません。

画面下の「健康状態報告」より情報入力ができます。

MY SOS画面

アプリから質問に対してYES・NOで答えるだけなので、わりと簡単です。

うっかり送信するのを忘れると、通知が来ます!

実際の着信履歴

日本帰国後、自主隔離中二週間の間に実際に来た着信履歴です。

※位置情報の共有通知は、気づいたらきていることが多く、大体の来たタイミングのみ記載しています。

【10/16(帰国日翌日)】
14:18 対人テレビ電話
17:11 AIテレビ電話

【10/17】
10:38 対人テレビ電話
位置情報共有
12:21 AIテレビ電話
12:22 AIテレビ電話
12:23 AIテレビ電話
17:28 AIテレビ電話
17:29 AIテレビ電話
17:30 AIテレビ電話
位置情報共有

電話に出ないと立て続けにかかってきます。

【10/18】
9:16 対人テレビ電話
位置情報共有
12:14 AIテレビ電話

【10/19】
位置情報
11:51 AIテレビ電話
位置情報

【10/20】
10:10 位置情報
10:48 対人テレビ電話
12:20 AIテレビ電話

【10/21】
9:12 位置情報
9:44 対人テレビ電話
11:16 AIテレビ電話
夕方 位置情報

【10/22】
8:00頃 位置情報
9:35 対人テレビ電話
11:02 AIテレビ電話
13:16 位置情報

【10/23】
10:09 位置情報
10:27 AIテレビ電話
14:08 対人テレビ電話

【10/24】
9:09 位置情報
10:57 AIテレビ電話
11:54 対人テレビ電話(出れなかった)
位置情報

【10/25】
位置情報

【10/26】
9:47 AIテレビ電話
10:17 対人テレビ電話(出れなかった)
13:09 対人テレビ電話

【10/27】
9:15 AIテレビ電話(出れなかった)
9:51 対人テレビ電話(出れなかった)
13:08 対人テレビ電話
17:25 AIテレビ電話
17:27 AIテレビ電話
17:28 AIテレビ電話

【10/28】
9:43 AIテレビ電話
9:45 対人テレビ電話
10:10 位置情報

【10/29】
9:37 AIテレビ電話
10:15 対人テレビ電話
17:19 AIテレビ電話

こまめに連絡が来ます。

AIの電話に出ないと、鬼コールがやってきますのでご注意を。

私は子連れだったためか、午前中の連絡が多く、時差ぼけのあるはじめの数日は朝の電話が辛かったです。

単身の夫や友人は午後にかかってくることが多く、外出の可能性が時間を狙ってかけてきているのかもしれません。

最後の着信の際には、今日で隔離期間は終了なので、明日以降はアプリを消してくださいとの指示がありました。(解放!!)

自主隔離期間のおすすめの過ごし方

2週間の自主隔離中の過ごし方について。

ご飯を買いに行くことはできるので、コンビニは楽しむことができます。あとは、ネットに頼りながらなんとか充実した生活を送ることができました。

おすすめなんて言っておきながらありきたりなことばかりですが、以下が自主隔離期間を充実させるために私が行ったことです。

とにかくおいしいものを食べる

日本に来たのであれば、とにかく美味しいものを食べたいです。

今はテイクアウトやネット注文でも贅沢ができる時代なので、ここぞとばかりに満喫しちゃいましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)はかなりお世話になりました。日本食の選択肢が豊富で幸せ。

日本食の幅ってものすごく広くて、14日間テイクアウトしたとしても決して飽きることはないです。

赤ちゃん連れだと、そもそもゆっくり外食が難しいので、テイクアウトの方が楽だったりします。

コンビニへ行く外出時間は、とても息抜きになりました。

▶︎【おうち焼肉セット】
お家でちょっぴり贅沢焼肉。アンケートに答えると初回半額です。 ▶︎【THE END CAFE(ジエンドカフェ)】
自宅でお店の味。北海道クリーミーチキンカレー。 ▶︎カニ通販.com
贅沢に高品質な美味しい国産蟹。 ▶︎ママのチーズケーキ
とろける食感のチーズケーキと濃厚しっとりガトーショコラ専門店。

好きな映画やドラマを見だめする

VPNを繋がなくても日本の映画やドラマが楽しめのはとても快適です。

▶︎海外では日本公式サイト【Nord VPN】 というVPNを利用しています。簡単でおすすめです!

この際なので長いドラマにチャレンジしたり、気になる映画を1日1つを観るだけでも14本も観ることができますね。

私はAmazonプライムで見れる、バチェラーを一気見しました!笑

どこの動画配信サービスを利用しても料金が発生してしまうので、
短期集中で、無料期間中だけ利用するのもありかもしれません。(小声)

▶︎コンテンツが豊富なU-NEXT ←31日間無料! ▶︎オリジナルコンテンツ数No1!【ABEMA】 ←アベマは14日間無料!

本を読む

日々の生活の中で、「本を読む」という時間をなかなか取れずにいました。

普段の生活の中では、子供が寝ている時間を家事する時間に当てることが多いのですが、自主隔離期間中は家事をすることがなかったため、自分の時間を存分に取ることができます。

外出できない中、アマゾンで購入したKindleがとーっても重宝しました。

▼広告なしモデルは少しだけ値段が高いのですが、ストレスフリーなので長い目で見て価値があると感じています。

Kindle ストアで電子書籍を購入し、すぐに読むことが出来るのは効率が良い。

スリムで軽くて、本当に本を読んでいるかのような質感。買って良かった〜と心底思う商品です。

レシピ本や写真が綺麗な本は紙で楽しみたいのですが、Kindleはサクッと読みたい時に便利ですね。

趣味はもちろん、何か学びの時間に充てるのも良いかもしれません。

ネットショッピングを楽しむ

日本にいると物欲が増してしまう原因の一つとして、ECサイトの充実があると思います。

ネットショッピングって楽しいですよね。セールやお得情報も満載で…。

スイスに暮らしていると、こういう感覚を忘れてしまうんですよね。良くも悪くも。

買い物に出かけるのはもちろん楽しいのですが、自主隔離期間にネットショッピングで買い物を済ませておくと、その後が楽です。

かなりどうでも良い話ですが、私が今回ポチった個人的なおすすめなものは…(完全に女性向けです。)

①V3エキサイティングファンデーション

「ファンデだけでリフトアップ」というキャッチコピーで、針状成分の入ったクッションファンデーションです。効果は目に見てわかるかと言われたら難しいですが、程よい潤いを感じる使用感が好きで、帰国前にもう一つ購入してしまいました。

基本的には美容サロンで購入できるようですが、最近はネットでも購入ができます。偽商品も出回っているようなので、信頼できるサイトで購入することをおすすめします。

③血色マスク

ヨーロッパには、少なくともスイスにはこんなにおしゃれなマスクはありません。

日本に帰って、おしゃれなマスクをしている人がたくさんいることに驚き、自分でも購入してみました。

安くて…可愛い。その日のファッションに合わせて色を変えたり、楽しい。

「血色マスク」というくらいなので、自分の肌に合ったマスクをするとパッと顔が明るくなります。スイスにも発送して欲しいな。

あと、このくちばし型?のマスク。(なんていうんだろう。)

口紅がマスクに付かなくて快適快適!

カラーバージョンもあります。かわい。

②サーリシ脱毛器

とっても気になっていた人気の脱毛器。医療脱毛はしているものの、海外に住み始めてから疎かになっていました。お家で手軽にできるのと、海外でも使用できるところが気に入っています。

効果はまだわかりませんが、使用感はかなりいい感じです。夫も部分脱毛が気になっているそうなので、一緒に使ってみたいと思っています。

食品は基本的にはスーパーやドンキホーテ(免税になる!)で購入しましたが、乾物を中心とした長期保存できるものは、西友(楽天)で購入しました。

あとは隔離後に行く場所や美容サロンなどを調べてモチベーションを上げていた!

おわりに

以上が私が日本へ一時帰国した際の自主隔離期間に行ったことです。日本の水際対策は日々変わっているので、常に最新の情報を確認してください。

フライトよりも日本へ帰国してからの時間の方が戦いかもしれません。なかなか心が休まらない自主隔離期間でしたが、日本にいて日本のご飯を食べられるだけでも少しの幸せを感じることができます。

と言いつつも、毎日ずっと携帯を気にしなければいけない、自由に外出出来ない日々はかなりストレスでした。永遠に続くように感じる日々も、必ず終わりはやってきます。

自分を甘やかしながら、そして隔離後の時間に目を向けながら、自主隔離期間中に出来ることをして充実した時間を過ごしましょう。。1日も早く、元の世界に戻りますように…!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました