【海外子育て】長く使える!離乳食おすすめグッズ11選

海外出産&育児

スイスで1年間離乳食を作ってみて、「便利だな〜」と感じる、離乳食おすすめグッズをご紹介。

日本でも海外でも”人気商品が同じ”なことに、良い商品は世界で愛用されているんだと実感しています。

離乳食期から、大人の料理にも使えるものまで、買って損なしな便利グッズが目白押し!

これから離乳食が始まる方や、出産祝いなどをお考えの方はぜひ参考にしてみてください。

離乳食作りにおすすめのアイテム

ハンドブレンダー

ミキサーは使ったことがあるものの、ハンドブレンダーは今まで購入したことがありませんでした。

購入してみて分かったのが、

ハンドブレンダーは、ミキサーよりも幅広い料理に対応できて、一台あるとかなり便利!!

攪拌するだけでなく、混ぜたり泡立てたり潰したり砕いたり…

離乳食だけでなく、大人の料理にも活躍してくれる、万能アイテムです。

我が家は、ハンドブレンダーの元祖である、「バーミックス(bamix)」の商品を購入。

バーミックスは60年以上の歴史あるスイスブランドで、モーターから部品まで全てスイスの工場で作られています。

世界で人気を誇るハンドブレンダーブランドなだけあって、ストレスフリーで料理が時短&幅がグッと広がりました。

離乳食作りでは、特に初期の頃の蒸し野菜やフルーツを攪拌するのに大助かりでした。

▼ブレンダーを使う際は、専用の容器があると、ミックスしやすいです。

\スイスへも配送可能/
Amazon.deでBamixを見る

スチーマー

購入予定が全くなかったスチーマー。

出産祝いでいただいたため、使い始めました。

これが、ものすご〜〜く便利!

離乳食期おすすめ商品ランキング堂々の1位。

離乳食用スチーマーは、

  • スチーム
  • ブレンド
  • 殺菌
  • 解凍
  • 再加熱

が一台で出来てしまう優れものばかり。

離乳食、BLW、さらに大人の料理にも大活躍なアイテムです。

私

ミルクの温めにも使えるものもあります。

離乳食初期〜中期には、蒸してから隣のミキサーに入れて攪拌。(大人用のスープも同じ要領で作っています。)

BLW、手づかみ期には、野菜等をスティック状に切ってから蒸して冷まして出来上がり。

今まで「茹でる」ということにかなり時間がかかっていたんですよね。

また、茹でると野菜の栄養素が水に溶けやすくなるため、蒸した方が栄養にも良いそうです。

私

野菜を切ってタイマーをセットするだけなのも、お手軽!

スチーマーがやってきてから、ほぼ毎日使っています。

我が家では、babymoodの「Nutribaby(+) Food Prep Machine」を使っていますが、この商品は日本では購入できないそうです。

もし自分でスチーマーを選ぶのであれば、日本でも購入できる、フランスのメーカー「BEABA(ベアバ)」のベビークックを買っていると思います。(もちろんヨーロッパでも購入可能!)

ベアバのベビークックは、見た目が可愛くてコンパクト!

コンパクトながらにこれ一台で蒸し&ミキサーになるんです。

さ、最高…。

インテリアに合わせて、カラーを選べるのも楽しいですね。便利なことに加えて、目で見てテンションが上がりそうです。

▼こちらはAmazon.deからのお写真ですが、この色味オシャレすぎませんか…(この商品はスイスへも配送可能。)

食事の時に使えるアイテム

メイクマイデイのシリコンスタイ

食事の際はメイクマイデイ(Make my day)のシリコンスタイを使用しています。

▼お気に入りポイント。

  • 油をはじく
  • 簡単に洗うことができる
  • 形状がしっかりしているので食べこぼしをしっかりキャッチ

メイクマイデイのスタイは食洗機対応なので、扱いも楽ちん。

クルクルと丸めることができるので、持ち運びもしやすいです。

女の子用も男の子用もとっても可愛いデザインが豊富に揃っていて、数枚揃えたくなってしまいます。

出産祝いにも喜ばれますね。

この商品はスイスでは手に入らないので、ドイツのアマゾンから購入しました。

\スイスへも配送可能/
Amazon.deでMake May Dayのシリコンスタイを見る

ezpz(イージーピージー)ミニマット

離乳食やBLWで毎日使っている、ezpz(イージーピージー)のミニマット。

シリコン製の食器で、これもとっても重宝している商品です。

ezpzのミニマットは、マットとプレートが一体型。

シリコン素材なので机の上で滑らず、赤ちゃんがひっくり返してしまうことを防げます。

最後までしっかりスプーンですくうことができるのも◎。

【ezpzミニプレートのお気に入りポイント】

  • ひっくり返らない
  • お洒落なデザイン
  • 離乳食を最後まですくえる
  • 食洗機対応
  • 電子レンジ対応
  • BPA/PVC/フタル酸 不使用
  • 低アレルギー性
  • 離乳食初期から長い間使うことができる

シンプルでお洒落なデザインと、カラーバリエーションが豊富で、出産祝いなどにも喜ばれること間違いなしです。

\スイスへも配送可能/
Amazon.deでezpzのミニマットを見る

ストッケ ハイチェア

言わずと知れた、王道のベビーハイチェア「ストッケ(STOKKE)のトリップ トラップ」

飽きのこないシンプルで上品なデザインで、カラーバリエーションやアクセサリーが豊富

座面と足乗せ板の高さと奥行が調節可能なので、新生児から大人まで使用することができます。

我が家の購入品は、

ストッケ トリップトラップ使用写真
  • ハイチェア本体(ホワイトウォッシュ)
  • ベビーセット(ホワイト)
  • クッション(アイコングレー)
  • トレイ(ホワイト)

ハイチェア本体だけでは、赤ちゃんは座ることができないため、ベビーセットは必須。

クッションは赤ちゃんが快適だと思って買ったのですが、とにかくよくこぼすので、現在は取り外しています。

クッションがない方が、掃除が圧倒的に楽です。

もう少し大きくなったらまた装着するかもしれませんが、初めに購入しなくても良かったアイテムです。

トレイは、赤ちゃんが丁度良い高さで食べられることと、掃除も楽なので、買って正解だと思っています。

私

トレイを外して水洗いできるのが良いです!

新生児期に使えるニューボーンセットは、必要ないと感じています。

新生児のときはずっと寝ていたので、一緒に食卓を囲むことがありませんでした。

ストッケの商品はややお高めではありますが、毎日使うもの・長く使えるものばかりなので、良いものを選んで良かったと思っています。

\スイスへも配送可能/
Amazon.deでSTOKKEのトリップトラップを見る

ストッケ用イージーピージーのマット

先ほど紹介した、ezpz(イージーピージー)シリコンマットですが、ストッケに乗せて使うと、少し大きくて隙間ができて動いちゃうんです。

ある程度成長してくると、持ち上げてポイっとされることも。

なので、ストッケのハイチェアを利用される方には、ストッケ用のイージーピージーが断然おすすめ。

ピタッとはまるので、ポイされることもありません。

もちろんストッケ以外のテーブルでも使用可能です。

難点を挙げるとするならば、カラーバリエーションがミニマットに比べて少ないところ。

>>Amazon.deでezpzストッケ用マットを見る
※スイスへの配送不可

100円ショップで買えるグッズ

最後に、日本一時帰国の際に購入してよかった100円ショップのグッズをご紹介していきます。

日本の100円ショップは本当〜に優秀。安くてクオリティが高く、短い間しか使わないものも満足して使い切ることができます。

日本在住の方、一時帰国の予定がある方は、ぜひ試してみてください!

①持ち運びに最適なスプーン

持ち運びもできるスプーン「離乳食レトルトパウチスプーン」。

離乳食レトルトパウチスプーン

このスプーン、かなり優秀なんです。

  • スプーンの先が平らで食べ物が残らない
  • 持ち手が長いので、深い瓶タイプの離乳食をすくっても手が汚れにくい
  • ヘッドのサイズがヨーロッパで買えるものよりひと回り小さくて赤ちゃんの口のサイズに合う
  • 箱付き
  • スプーンの先で切ったり潰したりできる

スプーン一つでも、よく考えて作られているんだなぁ。と感心してしまいます。

普段使いはもちろん、箱付きなので、持ち運びに最適。

外出する際は必ず持ち歩いています。

これは購入して本当に良かった!と思う商品で、義母が日本で買いたい!というくらい気に入ってました。笑

商品名:離乳食レトルトパウチスプーン
購入先:セリア
JAN:4580297235720

②おかゆカップ

おかゆカップは、炊飯器や電子レンジで簡単にお粥が作れるアイテム。

炊飯器で蒸し野菜を作るのにも重宝。このカップで、5/7/10倍粥が作れます。

生米から作る場合は、炊飯器で一緒に炊く。ご飯から作る場合は、電子レンジで簡単に作ることができます。

おかゆカップ
このカップとセットで、小さいすくいしゃもじのようなものがついています。

商品名:おかゆカップ
購入先:ダイソー
JAN:4549131586145

③離乳食冷凍トレイ

蓋付きで使いやすい冷凍トレイ。

ストックを作ってはこの冷凍トレイに入れる→ジップロックで保存を繰り返しています。

1キューブあたり25gというのもわかりやすいです。全部で12キューブ作れます。

商品名:離乳食冷凍トレイ ByeByeおっぱい キューブ12
購入先:ダイソー(キャンドゥ・セリアでも取り扱いあり。)
JAN:4956810231812

ミニすり鉢&すりこぎセット

ミニすり鉢とすりこぎのセット。

ダイソーのミニすり鉢
写真はすり鉢のみです。

こんな商品まで100円で手に入るなんて、さすがJapan。

ミニすり鉢は、離乳食初期の少なめの離乳食作りに大活躍でした。

後期になってくると、出番はかなり減ります。

ミキサーやブレンダーを出して作るまでもない少量の離乳食を作る際に重宝するアイテムです。

私はダイソーで購入しましたが、キャンドゥやセリアでも同じような商品が売っています。

ダイソーのすり鉢は食洗機NG、キャンドゥ&セリアのものは食洗機OKなので、食洗機がある方はキャンドゥorセリアで購入した方が良いかもしれません。

小さめのすり鉢はごますり等にも使えるので、一つあると便利ですね。

商品名:ミニすり鉢
購入先:ダイソー
JAN(ダイソー):4979909930526
JAN(キャンドゥ):4964549029464

おわりに

離乳食期に重宝している、おすすめグッズのご紹介でした。

人気商品は世界共通。100均の商品以外は、どれもスイスをはじめとしたヨーロッパの国で手に入ります。

多少値が張る商品でも、長く使えるのであれば良いお買い物になりますね。

今回記事にした商品はベビー用品を扱うお店で購入できるものが多いので、お店に行く機会のある方は、手にとって試してみてください。

毎日の離乳食作りは大変なこともありますが、一緒に頑張りましょう!

▼スイスの離乳食についてはこちらの記事に書いています。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました