【ヘアケア】ヨーロッパで出会った、私的最強シャンプー&コンディショナー

スイス生活/美容

ヨーロッパで暮らし始めてから、数種類のシャンプー&コンディショナーを使ってきましたが、どれもピンとくるものがなく、毎回新しい商品試してきました。

硬水、乾燥等の環境の違いから髪のダメージも気になるように。

しかし、ついに!ヨーロッパでリピート確定なお気に入りのシャンプー&コンディショナーを見つけることができたので、自信を持ってご紹介していきます!

【2021.7追記】現在も同じ商品を使い続けていて、髪の毛はサラサラです!

今まで使用したシャンプー&コンディショナー

  • 日本人の髪質に合うもの
  • 硬水にも合うもの
  • それに加えて、個人の好みの匂いや使い心地・・

海外に住んでいると、その地域の水質に合わせたものが販売されているので「硬水に合ったシャンプー」という点ではクリア。

しかしヨーロッパではヨーロッパ人の髪質に合ったものが多いので、アジア人に合うものを見つけるのが難しい・・。

また、”アジア人”や”日本人”と一括りにしても、髪質は個人によって異なるので、私の意見も「参考」にしてくれたら嬉しいです。(ちなみに私の髪の太さは普通、髪質は弾力のあるストレートです。)

mixim potion-ミクシムポーション-

スイスに移住したての頃は、友人からのプレゼント、

日本で買える「mixim potion(ミクシムポーション)」を使用していました。
その友人は海外在住歴が長く、海外で使ってみて1番よかったと教えてくれました。

mixim potionには” ドイツ ベストセラー”と書かれているので、ヨーロッパでも購入可能かと思いきや・・スイス&ドイツの店頭には売っていない。ネットで探してもない。という結果でした。

【mixim potionの良いところ】

  • 90%以上が美容液成分&石油系界面活性剤フリーで、髪だけでなく地肌にも優しい。
  • 補修成分の生ケラチンも配合されているので髪もしっとり。
  • これだけの成分が詰まっているのにも関わらず、お値段も優しい

【mixim potionの使い方】
ステップが1、1.5、2と三段階になっています。(1・2・3ではない)

  1. 1のシャンプーをして洗い流す
  2. 1.5のヘアパック(2の浸透促進)
  3. そのまま洗い流さずに2のトリートメントを塗布して最後に洗い流す

ミクシムポーションはヨーロッパでも購入可能であれば、リピートしていたアイテムです。

ヨーロッパのアマゾンでも取り扱いはあるのですが、3倍以上のお値段がするのでなかなかの高級品。

OLAPLEX -オラプレックス-

世界で人気を博している「OLAPLEX」。

アメリカで発売されてから、その人気は瞬く間に世界に広がりました。

現在では140もの国で使用されていて、日本でも2年前から販売開始しています。

どんな髪質でもサラサラになるという口コミ多数で、気になっていたアイテムです。

OLAPLEXはNo.4がシャンプー、No.5がコンディショナー。


オラプレックスを使った当初は髪の指通りが変わって感動したのですが、その感動も徐々に薄れてしまいました。なぜだか原因は不明です。(かなり個人的な意見を加えると、妊娠中のつわりの時に当たってしまい、その後香りも苦手に・・)

これだけ口コミが良いので、悩んでいる方は一度試してみる価値ありです。

容量が250mlで約CHF25なので、使い続けるにはコスパが良いとは言えません・・

▼ドイツのアマゾンは、スイスへも配送をしてくれます。

>>Amazon.deでOLAPLEXシャンプーを見る
>>Amazon.deでOLAPLEXコンディショナーを見る


WELEDA -ヴェレダ-

使ってみて残念だったのがWELEDAの「オーガニック シャンプー(スカルプケア用)」と「オーガニック ヘアコンディショナー」。

どちらもノンシリコン&オーガニックで頭皮に優しい処方です。

事前に口コミを確認しながら満を辞して購入したのに・・洗い上がりがキッシキシ。

さらにほとんど泡立たない(今までノンシリコンやオーガニック処方のものを色々試しましたが、ダントツで泡立たない。)
天然成分だから仕方ないのかもしれませんが、なんだか悲しい。

シャンプーはローズマリーの爽やかな香り、コンディショナーはミモザの香り。

個人的に、シャンプーのさっぱりとした香りは好みです。コンディショナーは少し苦手な香り。

また、スカルプケア用なだけあって、洗い上がりはすっきり。頭皮が綺麗に洗えているのが実感できます。
夏には良いのかもしれませんが、せめてコンディショナーは別のものを使いたいと思ってしまいました。(洗い上がりとドライヤー後の仕上がりが不満だった為。)

日本の軟水であればまた洗い上がりが違うのでしょうか・・。

個人的な意見で酷評してすみません。

WELEDAはスイスのブランドで、正規価格だとヨーロッパでは日本より安く購入することができます。シャンプー&コンディショナーで約3,000円です。

が、ドイツのアマゾンで購入すると、シャンプーは€5.59、トリートメントは€6.45。以下のリンクの商品は、スイスにも配送可能な商品です。

>>Amazon.deでWELEDAのシャンプーを見る
>>Amazon.deでWELEDAのトリートメントを見る

その他、ドイツのdmやスイスのMIGROSオリジナルの商品も試したりしました。
お値段リーズナブルなものが多いです。悪くはないけれど、気に入るまで至らず。

購入した商品の一部の写真

ヨーロッパ最強シャンプー&コンディショナー

L’OREAL SERIE EXPERT -ロレアル セリエエクスパート-

ついに出会えた、私的最強シャンプー&トリートメントは「L’OREAL のSERIE EXPERT(ロレアル/セリエエクスパート)」です。

世界的メーカー”ロレアル”のサロン品質商品。

大容量サイズは美容院で使われていたりします。

セリエエクスパートシリーズには

  • シャンプー
  • コンディショナー
  • トリートメント
  • 洗い流さないトリートメント
  • ヘアオイル

があります。

今回はシャンプー&コンディショナーを購入。

セリエエクスパートは種類が豊富なので、購入前にとても悩みました。

その中で私が選んだのは「GLYCEROL+COCO OIL NUTRIFIER

乾燥などを感じる髪に栄養を与える成分が配合されているとのこと。シャンプー、コンディショナー共にシリコンフリーです。

結果として、NUTRIFIERを選んで大正解。
クセのない上質な香りが好みで、洗っている間・洗い上げた後の使い心地も抜群!ドライヤー後までまとまる仕上がりです。

やっと自分の髪質を取り戻すことができて感無量。

使用して2週間ですが、リピート確定アイテムです。

スイスではOTTOSやMANORで見かけました。
お値段はシャンプー(1500ml)、コンディショナー(1000ml)共に約CHF25。(ディスカウント価格)
※OTTOSでは期間限定の取り扱いが多いので、確実にある!とは言い難いです。

日本ロレアルの公式サイトにはセリエエクスパートのWebページがあるので、髪質や悩み別に合ったシャンプー&コンディショナーを選ぶことができます。参考にしてみてください。(私の使っているNUTRIFIERについては載っていませんでした。)

ダメージケア用の”アブソルートR.ゴールド”や、2020年春に新発売されたカラーヘア用の”ビタミノカラー”は人気の商品です。

大容量タイプの欠点としてはポンプがついていないところ。ポンプを別途購入する必要があります。(横着して今は直接使用しています・・)

▼ドイツのアマゾンにて、シャンプー300ml&コンディショナー200mlのセット。試しに使ってみたい方におすすめです。スイスへの配送もしてくれます。

▼そんなに良いって言うなら大容量にする!という方は、こちらから。この価格、お得すぎます。

シャンプー1500ml : €23.89
コンディショナー1000ml : €27.18

▼日本の方はこちら

おわりに

ヨーロッパでお気に入りのシャンプー&コンディショナーを見つけることができて嬉しさと共に記事にしました。

ヨーロッパに来てから美容院もほとんど行かなくなってしまったので、私にとっては日々のケアアイテムが重要。今はロングヘアということもあり、さらにヘアケアの大切さを実感しています。

同じように悩まれている方がいらっしゃたら、ぜひ一度試してみてください!

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

  4. […] […]

タイトルとURLをコピーしました