【国際結婚】スイス人夫からのプロポーズストーリー in Japan

国際結婚

婚約してから約1年。昨年の今頃にスイス人の彼から受けたプロポーズについて書き留めておきます。
プロポーズは日本にて、彼が2週間の滞在の際に計画してくれていました。

日本人と欧米人のプロポーズに違いはあるのでしょうか・・

プロポーズ大作戦〜失敗編〜

まずは失敗編から。「失敗」だなんて失礼ですが、彼の練っていたプロポーズ計画を2度、気づかぬうちに私が潰していました・・。

①海が好きな私へのプロポーズ計画

彼が来日する前に、私は友人Aと”理想のプロポーズ”と言う話題に。
私は「綺麗な海が見えるところがいいな〜」なんて理想を語っていました。

その翌日、彼から「沖縄行こうよ^^」と言うお誘いが。
前回日本にきたとき(その5ヶ月前)には石垣島のみで本島へ行けなかったから今回は行ってみたいとのこと。

しかし、私は仕事が休めなかったので、行けるとしても土日のみの弾丸。
沖縄本島はゆっくりするよりもアクティブに動く方が楽しいかな・・と思い、時間が足りないから別のところにしよう!と提案。

しかし良いホテルも予約して彼は行く気満々。
どちらかと言うとゆっくり過ごすのが好みなタイプな彼。
そしてそんなに沖縄にこだわるのに違和感を感じ、何か怪しいな・・と、静かに勘付いてしまいました。

翌日に会った友人Bに「なんか怪しいんだよね〜」と言う話をフワッとしました。(友人A友人Bとは高校時代からの友人で、3人で仲が良いです)

彼が私の友人Aに相談→友人Aが私の理想のプロポーズを彼に話す→彼が私を沖縄に誘う→私が友人Bに怪しいと話す→友人B友人Aにそのことを伝える→友人Aが彼に伝える

ちょっとややこしくなりましたが、上記のような流れで、私の知らない水面下でみんなが協力してくれていたのです。

そしてその後、沖縄でのプロポーズ計画はなくなりましたw
(が、弾丸沖縄旅行は普通に楽しみました^^)

②夜のゲレンデでのプロポーズ計画

来日前に沖縄計画は失敗に終わったとのことで、次に考えていたのがゲレンデでのプロポーズ。
スノーボードへ友人らみんなで行く予定があったので、ナイターのゲレンデでプロポーズを、と考えていたようで、事前にナイターの相談がありました。

ナイターで滑ったことないから、一度でいいから滑ってみたい!

朝の方が雪良いよ!1日滑ってから温泉行って、

夜ご飯食べるのが最高なコース

上記のやりとりを数回した後に、この計画も失敗に終わってしまうのでした。

ギリギリまでチャンスがあればと思ったようで、宿泊先まで婚約指輪を持って行ってたよう。ごめんね。

プロポーズ大作戦〜成功編〜

さて、ここからが本番です。
計画していた内容を尽く私に潰されてしまった彼・・。

滞在中のとある日に彼から「仕事が終わったら夜ご飯行こうね!どこかレストラン探しておくよ^^」と。
調べ物が得意な彼なので、その日のレストラン探しは任せることに。

すると、「青山一丁目駅集合ね」と言われ、おぉなかなかセンスあるな、と思いながら仕事先から直行。
そして駅から歩いて数分、とっても素敵なお店にたどり着きました。

間違えて高いところ選んじゃったのかな^^;
たまにならいいか・・と心で思いつつ、席に着きます。

コース?!いや、まさか何もないよね?
と念のために静かに持ち物を確認。笑
特に何も持っておらず、いつも通り財布と携帯のみ。

なので身構えはやめて、美味しいコース料理を楽しむことに。

今回選んでくれたコースは、7品に食後のコーヒー・紅茶、ワインがついてくるコースです。
どれも美味しくて大満足でした!

デザートが来た頃に、「トイレ行ってくるね!」と、席を立つ彼。
私は呑気にデザートを食べ始めていると
店員さんから、「上の階に来ていただけますか?」とお声がけが。
案内していただき、エレベーターに乗って1人で3階へ移動します。

するとそこには扉があって、開けるとチャペルと彼が
予想外の光景に足がすくみました。
席を移動してデザートを。なんてことは高級レストランであったりするよな〜と思いつつ、まさかそこにチャペルがあるとは予想すらしていませんでした。

そこで彼が愛の言葉と共に跪いて婚約指輪を差し出してくれました。
私のことを何よりも大切にしてくれ、心から想ってくれる彼。
そんな彼の美しい言葉と、夢に見たプロポーズの瞬間に感極ま利ました。

プロポーズの後にはスタッフの方が喜んでチャペルへ入って来てくれました。
スタッフの方は英語が話せないにも関わらず、全力で彼と計画を練ってくれ、とにかく親切にしてくださったそうです。お花もお店が用意してくださったとのこと^^

その後は、館内を見学させてもらったりしました。
上のお部屋は団体さんや結婚式等で使われるとのことですが、そのお部屋から先ほど食事をいただいたフロアを眺めることができます。
豪華でありながら、落ち着いた雰囲気な素敵な空間。

ここのレストランは、彼が青山周辺を歩きながら探してくれたお店とのことです。それもまた感動してしまう。
レストランの情報を以下に記載しておきます♪

<青山エリュシオンハウス>

住所:東京都港区赤坂8丁目2−10
電話番号:03-5786-3380

おわりに

人生で大切で特別な瞬間でした。
言葉も通じない異国の地、限られた時間の中で考えて行動を起こしてくれたことに感謝でいっぱいです。

そして1年経った2020年3月6日のこと。家に夫がバラの花一輪を持って帰宅。

夫:今日は何の日かわかる?
私:わからない
夫:僕がプロポーズしてから1年記念日だよ

すっかり忘れていたし、答えも出ずに・・ごめんなさい。
婚約してから1年を迎えました。
1つ1つの瞬間をいつも大切にしている夫。頭が上がりません。

彼曰く、最近ではプロポーズをしない人も増えているけれど男としてそこは大切なところだと思う。と力説していました。男性の皆様、一生に一度の大切な瞬間を特別なものにしてみてください✨

▼楽天ROOM始めました☺︎
MIZU@スイス | 楽天ROOM

▼ブログランキングに参加中です。クリック応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました