私のプロフィール / 旅行・LA留学のきっかけ

LA留学

初めまして。今日から新たにブログを始めていきます!
このブログでは、ブログタイトルでもあるように海外旅行に関する記事を更新していく予定です。

最初の記事は「私について」軽く自己紹介を。
生い立ちや留学のきっかけとなったこと、留学を通して変わったことなどを記していきます。

プロフィール

HN:MIZU
出身地は神奈川県。自然に囲まれながらのびのびと学生時代を過ごしました。中学生の時の部活動はソフトテニス部で、テニスに明け暮れる毎日でした。

高校生になった16歳、友人と2人で韓国に行ったことが思い出深いです。
初めての友達との海外旅行。面白さ半分、怖さ半分な新しい世界を垣間見ることができた旅です。

大学に入ると同時に上京。東京での生活が始まります。
と言っても電車で1時間の距離ですが、一人暮らしという新たなスタートです。
大学に入ってからは以前よりもバイトをする時間が増え、バイト代を「海外旅行」へ充てることが多かったです。

大学時代は主にグアム・サイパン・ハワイなどのビーチリゾートを転々としていました。
私の大学生時代のドルは、1ドル85円くらいだったので、かなりお得に買い物を楽しむことができた記憶があります。

自然や綺麗な風景にたびたび癒され、海外の開放的な雰囲気も大好きになりました。

旅行以外にはスノーボードにはまり出した大学生時代。

冬には毎週のようにスノーボードへ行くこともあります。笑

大学を卒業して一般企業に就職。3年近く働いたのちに突然LA留学へ旅立ちます。

2016.3-2017.5、アメリカ・ロサンゼルス

(これは留学前に友達がオーダーしてくれたスペシャルLAケーキ!笑)

そして留学後にヨーロッパを中心に世界旅行をしました。

ざっと自己紹介をしましたが、好奇心旺盛でフットワークが軽いです。
絶景を見たり、自然を感じたりするのが好きで、特に海とサンセットは大好物です。

海外への興味と留学のきっかけ

小学生の頃好きだった番組は、ディズニーチャンネルの”リジー&lizzie”でした。

それからアメリカのカルチャーやドラマなどに興味を抱くようになったり、ヒラリーダフにハマってCDを買い、歌えもしない英文歌詞をひたすら覚えたりしていました。笑

そして次に、私が最も刺激を受けたドラマthe O.C.」。
カリフォルニア州オレンジカウンティ郡が舞台となるこのドラマに夢中になりました。
アメリカの中でもビーチリゾートであるグアム、サイパン、ハワイをひたすら旅行していた私でしたが、それ以降は”本土に行きたい!カリフォルニアに行きたい!”という気持ちが強くなり、ひとまず大学生の間に友達のお家にお邪魔して1か月ハワイに滞在していた期間に1週間だけLAへ旅行へ行きました。

初めてのアメリカ本土。
ガイドブック片手に、片言の英語が伝わらない。(バスの運転手は呆れている。)
ビーチリゾートでは伝わっていたのに、本土にきた瞬間に”私ってこんなにも無力なんだ”と実感。

それと同時に、おしゃれなアメリカ人を見たり、素敵なお店が並んでいたり、広い海、広い空、そして憧れたthe O.C.の撮影地を目にして興奮や刺激を覚えたことも確かです。

驚いたことは、私は英語を喋れないにもかかわらず、アメリカの人はお構いなしに話しかけてくるところ。なんて陽気なんだ!これがアメリカか!とYesとしか言えないのに楽しんでいました。英語が喋れたらもっと世界が広がるんだろうな〜と心から思った旅行となりました。

今思うと、ドラマを見てLAへ旅行に行ってみたことが私の心に残り、3年後に行動に移すきっかけとなったのです。「行かないと、やらないと後悔する」という気持ちが消化できずにいたのです。

留学への思い

”留学したい”

その気持ちが消えないまま、時間が経っていました。

仕事やその時の環境が捨てられない自分がいたりして。
就職して2年が経ち、落ち着いて自分自身の人生を考えた時に ”留学しなければ一生後悔する” ”私が人生でやり残していることはこれだ” という思いが急にこみ上げてきました。

幸いにも小さい頃からお年玉はつかわずに貯金しちゃうような貯金が趣味だったのでやりたいと思ってから間もなく行動に移せました。
最高だった職場も離れ、借りていた家も解約して、もう勢いに身を任せて思うがままに進んで行きました。

”やらない後悔よりやった後悔”

本当にその通りです。自分のやれる限界まで突っ走りましょう。

留学をして変わったこと

アメリカに留学してからは、アメリカという存在がぐっと近くなり、アメリカ国内旅行をしたり近隣の国へ行ってみたり。留学を通して世界に友人ができて、ヨーロッパを中心として旅行してまわるようになりました。

・英語を話せるようになったこと
・海外での暮らしに順応できるようになったこと

この2つが私にとって大きく変わったことかもしれません。

自分の意志をしっかり持つこと、自分の思いを伝えること、逆境であっても強く踏ん張る力が身につきました。

”物より経験”

留学を通して得たものは財産です。人生の転機ともなり、留学に行って本当によかったと思っています。
これからも旅行を通して様々な経験をしながら自分自身を磨いていきたいと思います。

最後まで読んでくださってありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました