イタリア・スペイン・日本のZARAの価格徹底比較 2018AW購入品

イタリア

今や世界的人気なスペインのブランド“ZARA”
ファストファッション界を牽引する代表的なブランドの一つですね。
前回スペインへ行った時に本場の安さを実感しましたが、今回はイタリアでZARAの商品を購入した時にふと疑問に思った”ユーロ圏は価格が一律なのか?”という疑問を解消すべく、イタリア・スペイン・日本での価格がどのくらい違うのか、実際に私が購入した服で比較してみました。

ユーロ圏は均一価格なのか?

イタリアとスペインは同じユーロ圏なので価格は均一だろうな。と思っていました。今回イタリアの ZARAで買い物をしたため、スペインとの価格を比べてみると均一ではないことが判明。スペインタグの上からシールが貼られ、イタリア価格になっていました。それでもどのくらい違うのかは未知数…。イタリアでユーロ圏でも価格が違うことがわかったので、スペイン価格を調べてみました。

2018AW購入品で比較

実は行きのスーツケースがロストバゲージにあってしまい…イタリア・ミラノに着いたと同時に服が一切ない状況でした。その為、街中で見つけたZARAにて服を購入。日本よりも少しお得に買い物をすることができました。(1ユーロ130円で計算しています。)

セーターの価格比較

パールビーズ付きカフス仕様セーター(Sweater with pearl bead cuffs

出典:ZARA公式ホームページ
出典:ZARA公式ホームページ

まずはこの冬に万能なトップスからです。

日本 ¥5,990
イタリア ¥3893.5 (€29.95)
スペイン ¥3893.5 (€29.95)

日本とイタリア&スペインの差額は2,096
このセーターに関しては、イタリアとスペインは同じ価格でした!セーターで約2,000円の差が生まれてしまうのですね…。恐るべし!

ブラウス価格比較

ポケット付きブラウス(Blouse with pockets

出典:ZARA公式ホームページ

出典:ZARA公式ホームページ

素材はレーヨン100%。合わせやすく、1年中着られるデザインです。

日本 ¥5,990
イタリア ¥5,193.5 (€39.95)
スペイン ¥3,893.5(€29.95)

こちらのブラウスは上のセーターと同じ価格ですが、イタリアにだけ価格に違いがあります。
日本とイタリアの差額は797
日本とスペインの差額は2097
イタリアとスペインの差額は1,300

スカート価格比較

プリーツスカート(Pleated Skirt

出典:ZARA公式ホームページ

このモデルさんの身長は177cm、私の身長は156cmなので、私が履くとほとんどロングスカートです。笑 その丈の長さが気に入ったのですが、違うものに見えてしまいますね。笑

日本 ¥7,990
イタリア ¥6493,5 (€49.95)
スペイン ¥5193.5 (€39.95)

日本とイタリアの差額は1,497
日本とスペインの差額は2,797
イタリアとスペインの差額は1,300
商品の価格は高いものの、イタリアとスペインの差額は上のブラウスと同じですね。

コート価格比較

フェイクファーフード付き七分丈コート(Three-quater-Length coat with faux fur hood

出典:ZARA公式ホームページ
出典:ZARA公式ホームページ

75%ウールの暖かいコートです。11月のミラノは東京より少し寒いくらいで、このコートが活躍してくれました。

日本 ¥21,990
イタリア ¥18,070 (€139)
スペイン ¥14,170 (€109)

日本価格とイタリアの差額は3,920
日本価格とスペインの差額は7,820
イタリア価格とスペインの差額は3,900
価格が高いだけあって、大きな開きがありました。

日本とヨーロッパを比較してみて

どこで買うのがお得なの?免税は?

以上の通り、ZARAでも日本とヨーロッパ、ヨーロッパの中でも価格の違いがあることがわかりました。

ZARAはヨーロッパで買う方が断然安いです。
ヨーロッパの中ではダントツでスペインが安いことがわかりました。セールの時期に当たったならば、とてもいい買い物ができそうですね:)

特に高価なものは、値段に大きな開きがあったので、ヨーロッパへいく予定がある方は少し待ってみてもいいかもしれません…🌟

そしてさらにヨーロッパで一定以上買うと免税にもなります!!“TAX FREE(タックスフリー)”の存在を駆使すればさらにお得に買い物が楽しめてしまいますね💓

海外で買うデメリットは?

確かにヨーロッパでは安く手に入れることができます。メリットもありますが、もちろんデメリットもあります。

1.航空券代がかかっている

これは当たり前のこととなってしまいますが、海外へいくのにお金がかかります。旅行のついででしたら良いのですが、安く買える対価も自ら支払っているのです…。

2.荷物が重くなる

意外と服って嵩張りますよね。特に冬服を買うとスーツケースはパンパン、それだけで重量オーバーなんてことも。日本でも買えるんだよな…という気持ちになってしまったり。笑 着て帰る、または多くの服を持っていかないことも手段ですね!

3.買い物に割く時間

旅行の中で貴重な”時間”。買い物メインの旅でしたら良いのですが、日本でも買えるものの為に多くの時間を割くのはなんだかもったいない。

そして、何よりレジと試着室がえらい待つんです。日本人のようにテキパキ仕事している人は少ないかもしれません…。私は実際に買い物をしていて、”え、もうこんなに時間が経ってる…”なんてことがありました。

デメリットを挙げてみましたが、やっぱり買い物は楽しいですし、安く買えるのならばもっと楽しくなってしまいます。日本で売り切れてしまったアイテムが海外にあった!なんてこともあるかもしれません。デメリットを上手く天秤にかけてみると良いかもしれませんね^^

おわりに

イタリアとスペインは同じユーロ圏なので価格は同じだろうと思っていましが、比べてみると均一ではないことがわかりました。(スペインタグの上からシールが貼られ、イタリア価格に。)

ヨーロッパ圏での購入は日本よりもお得に購入ができるので、時間のある方や大きな買い物を予定されている方は旅行ついでに立ち寄ってみるのも良いかもしれません。また、ZARA HOMEも同様に日本よりいくらか安いのでおすすめです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました❤︎

コメント

タイトルとURLをコピーしました