まるでドラマの世界。 アメリカ有名大学”UCLA”のキャンパス散策

ロサンゼルス

ロサンゼルスにある世界的に有名な大学UCLAこと、カリフォルニアロサンゼルス大学へ行ってきました。UCLAは”University of California at Los Angeles”の略で、アメリカを代表する学校の一つです。
観光客でも校内を気軽に観光してまわることができます♪

UCLA

LAの校舎には163もの施設、敷地面積は419エーカーもあります。(1エーカー=43560平方フィート)
計算するのにも時間がかかってしまうくらいものすごい広さですね。

場所

サンタモニカからも交通の便が良い、ロサンゼルスの”ウェストウッド(West Wood)”という地区に校舎があります。
ウェストウッドの街は学生街となっていて、レストランやショッピングも多いので観光で訪れるのも楽しめるかもしれません。
また、様々な線のバスがUCLAへ発着しているのでアクセス良好です。

お土産も充実

門をくぐるとはじめにこの建物が見えてきます。
ここの1階ではUCLAのオリジナルグッツ等が販売されています。

1番人気はUCLAのパーカー。生徒はもちろん、お土産で買って帰る人が多数なんです。
その他、文房具・アクセサリーや雑貨、スポーツアイテム等幅広く取り揃えています。
ロサンゼルスでお土産に迷ったらUCLAのグッツをオススメしたいです!

ちなみに、UCLAのグッツは学校のテーマカラー”青”にちなんだブルーのアイテムが多いです。(黄色と青の組み合わせが多いです。)
アディダスなどの有名ブランドとのコラボ商品もあるので、ここでしか手に入らないアイテム目白押しです。

正規なのかは不明ですが、学校周辺にもUCLAグッツを販売しているお店がいくつかあります。価格は少しリーズナブル。
UCLA周辺がUCLAカラーに染まっています♪
また、学校近くにあるヴィクトリアシークレット&ピンクでもUCLAとのコラボ商品が販売されていました。

校舎

これぞアメリカ。ドラマで見るような、日本の大学とはまた違った雰囲気を味わうことができます。

広々とした敷地に自然や美しい校舎が建っています。

芝生ではお昼寝をしたり本を読んでいる人を見かけます。
晴天率の高いロサンゼルス。青空のもと、素敵なキャンパスライフすぎます。

敷地が広いため、端から端まで観光しようならばくたくたになるくらい歩きます。
生徒はスケートボードで授業の合間を移動したりもしています。納得です。
 

UCLAではキューティーブロンドを始め、沢山のドラマや映画の撮影が行われたりしています。
まさにアメリカのキャンパスライフの代表とも言える場所ですね。

また、レストランやフードコートも沢山あるので、様々な食事を楽しむことができます。
外部の人間も利用できるので、ランチをしに行くのもいいかもしれません。

私は訪れていないのですが、「ビュッフェスタイルのレストランは美味しい!」と話題です。
※ランチとディナーの間にはレストランの休憩時間があるのでご注意ください。

部活動も盛んなので、タイミングが合えばスポーツやダンスなどをしている場面を目にするかもしれません。

おわりに

海外ドラマや映画で見た、憧れのキャンパスライフがUCLAには広がっていました。
綺麗で広大な敷地、生徒は親切で活気があって、世界中から学生が集まってくる理由が一瞬でもわかるくらいです。
日本人でもここの大学生になることは可能で、実際に日本人の生徒もいらっしゃいます。
気分だけでも味わい方は、観光にてUCLAで海外の学生気分を満喫してみてください♪

■UCLA

住所:10945 Le Conte Ave., Los Angeles, CA 900024
電話番号:(310)206-8147

コメント

タイトルとURLをコピーしました