【北海水産】ヨーロッパで日本の美味しいお魚を注文

スイスの生活情報

スイス生活が始まって約7ヶ月、日本で買える美味しい魚に思いを馳せる日々・・。

そんな中、日本の魚の取り扱いがあるお店としてネットで見つけた「北海水産」。どうやらヨーロッパ在住者に人気なお店なようです。

ミニマムオーダーが少々お高めなので躊躇していましたが、今回思い切ってオーダー♪あまりに良かったので、これからヨーロッパに住む方におすすめしたいお店です。

スイスで買える魚

スイスの一般的なスーパーで買える主なお魚は白身魚とサーモン。(バーゼル地区数軒を回った結果です。)

タラのムニエルを作ったり、サーモンは臭みの気にならない味付けで調理をしたりしています。
また、サーモンは日本のような塩漬けのものなどは売っていないため、塩鮭も自分で作る必要があります。(酒、塩があれば一晩で完成!)

にしても、二人前で約1,000円強。魚もスイスプライスです。気軽に買うにはなんだか気が引けてしまうお値段・・。

鮮魚専門店へ行けばその他の魚の取り扱いもあったりするので大分幅は広がりますが、スイスの一般的なスーパーの魚で日本人が満足するのはなかなか難しいでしょう。。

北海水産とは

オランダにある魚屋「北海水産」。
日本の魚加工技術がそのまま生かされているおかげで、美味しい魚が販売されています。
さらには新鮮な魚をそのまま冷凍しているため、新鮮な状態の魚を自宅で楽しむことができます。

日本から輸入されているものからオランダで加工されているものまで、お魚のバリエーションも豊富です。

北海水産で購入するには、

・北海水産工場にある実店舗での販売
・各地での販売会
・オンラインショッピング

の3つの方法があります。
オンラインはヨーロッパ内の多くの国に対応しているため、ほとんどの方はヨーロッパ各地からオンラインショッピングをしていることでしょう。

私の住むスイスからオランダは遠いことと、スイスで販売会が開かれていないので、私も基本的にはオンラインでの購入となります。(販売会については、北海水産のFacebookアカウントで確認ができます。)

北海水産のオンラインショップでは、北海水産特製干物・お刺身・加工品・冷凍鮮魚などが購入可能。スイスのスーパーでは決して見つけることのできない、慣れ親しんだ日本の魚、日本の味を見つけることができます。初めてホームページを開いた時は、宝箱を開いたような気持ちになりました❤︎

北海水産の工場のお隣には「北海キッチン」というお寿司屋がメインのレストランもあるので、直接買いに行かれた方はここで新鮮なお魚料理を楽しむこともできますね。

スイスへの送料とミニマムオーダー

ミニマムオーダーと送料は国によって変わってきます。

・スイスのミニマムオーダーは€150
・TNTという運送会社を使った送料は€39.50

スイスは1番送料が高く、10分で着くお隣のドイツは€15なので、ちょっぴり悔しい気持ちに💦配送方法はTNT一択です。

送料が高いので、一度に多く注文する、もしくはご近所の方と一緒にまとめて注文するとお得かもしれませんね♪

ヨーロッパには日本の”クール宅急便”のようなものはないので、一般的な配送物として送られてきます。

注文をしたのは4月6日。
発送は4月20日(月)オランダから、翌日4/21(火)にはスイスに到着していました。
事前の連絡では水曜日の到着予定だったのですが、早い分にはありがたいです。
※発送日についてはホームページで事前に確認ができます。

届いた段ボールを開けてみると、発泡スチロールの箱が入っており、その中に凍った注文品とドライアイスがみっちり入っていました。
心配することもないくらいにガッチリ凍っていて、ドライアイスも沢山入っていたので、数日は凍った状態を保てそうでした。

北海水産で注文した商品

今回、私が注文したのは以下の通りです。ホームページは日本語に対応しているので、安心してお買い物ができます。

・アジの開き × 1 ・・・€ 6,70
・エビフライ×1 ・・・ € 7,95
・シシャモ × 1 ・・・€ 6,20
・ちくわ × 2 ・・・€ 5,40
・ブリの切り身 × 1 ・・・€ 13,90
・プリの刺身 × 1 ・・・€ 13,90
・塩サバ × 1・・・ € 6,00
・銀ダラの切り身 × 1・・・ € 14,80
・銀ダラ西京漬け × 1 ・・・€ 15,40
・鮭の腹身 × 3 ・・・€ 11,70
・イワシみりん干し × 1・・・ € 4,65
・タラコ × 1 ・・・€ 7,15
・サバみりん干し × 1 ・・・€ 6,45
・イワシ丸干し × 1 ・・・€ 3,75
・アジ × 2 ・・・€ 12,40
・サバ味噌漬け × 1・・・ € 6,50
・ワカサギ × 1 ・・・€ 3,10
・イワシフライ × 1 ・・・€ 5,10
小計: € 151,05
送料: € 39,50 (TNT)
合計金額: € 190,55

内容量は、魚によって異なりますが、アジの開きは5枚で€6.70!1枚あたり€1ちょっとの計算です。こんなに美味しいのにこんなにお得で良いんですか!?と聞いてみたくなるくらいです。

塩サバも脂がしっかりのっていて、ご飯との相性バッチリ。

パッケージを開けてから、そのまま焼いたり揚げたりするものばかりで、食事の準備の時短にもなって大助かりです。西京漬やフライなども日本と変わらない美味しいお味です。

また、北海水産のホームページにはそれぞれの魚の加工方法や、おすすめレシピなどものっているので、色んな楽しみ方ができますね。

どれも本当に美味しくてスイス人夫も毎度大満足です!

おわりに

大満足となった北海水産でのお買い物。どれを選んでもハズレなし。我が家はリピート確定です。
この安心感と美味しさをヨーロッパで楽しめるのはなかなか贅沢です。

スイスへのオーダーは送料が嵩みますが、スイスで魚を購入するよりも商品自体は安く手に入れることができるので、結果として節約となるかもしれません。

いつかスイスにも販売会がやってきますように❤︎と心の中で願ってみます。

ヨーロッパ在住で日本のお魚が恋しくなった方へ、心の底からおすすめできるお店です。

<北海水産>
住所:Strandweg 2F, 1976 BS IJmuiden
The Netherlands
電話番号:+31 255 541 166
HP:https://www.hokkai.com/ja/

コメント

タイトルとURLをコピーしました