スイス生活

チューリッヒにある日本食材を扱うスーパー「ユミハナ」

どこに住んでも恋しくなる日本食。生まれてから馴染みのある味、飽きのこない味、そして多くのレパートリー。海外に住むと尚更、日本食の大切さに気づかされます。 バーゼルには日本食レストランが少なく、日本食スーパーはありません。 アジアンスーパーはいくつかあるのですが、日本のものを置いているところが少ない悲しい現実です・・。 醤油やみりんはかろうじて手に入るのですが、バーゼル周辺のアジアンスーパーのほとんどが中国やタイからの輸入物ばかりです。(バーゼルの日本人人口が少ないせいでしょうか・・。) 日本の食材が欲しい!!と喉から手が出るほどになっていたので、バーゼルから1時間、チューリッヒにある「ユミハナ」さんへお邪魔してきました。
スイス生活

スイスでの新型コロナウイルスの現状

アジアだけでなく、ヨーロッパでも感染が拡大してきている新型コロナウイルス。 スイス政府の対応、マスク、差別等、スイスでの現状を伝えてきます。 2020年3月1日現在で、スイスのコロナウイルス感染者数は22人。 感染者は日々増加しており、隣国であるフランス・ドイツ・イタリア・オーストリアでも新型コロナウイルス患者が複数確認されています。特にイタリアではここ最近で患者数が激増し、現在では1,000名以上もの感染者が確認されている厳しい状況です。 そんなイタリアの中でも、特に感染者が多いのがイタリア北部ミラノ周辺です。ミラノはスイスの目と鼻の先であり、スイスではミラノを訪れた方を中心に感染が確認されています。スイスで初の新型コロナウイルス感染者(ティチーノ州在住の70歳男性)が発表されたのは、2月25日です。この方も2月15日にイタリア・ミラノ近郊のイベントに参加されたとのことです。
スイス生活

スイスで過ごした初めてのバレンタインデー

今年は、スイスで初めてバレンタインを過ごしたので、その様子を綴っていきます。 日本のバレンタインでは、女性が男性に、そして男性はホワイトデーに女性にお返しをするのが一般的ですね。ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、これは日本独自の文化。海外では愛を確かめる日となっていて、男性がリードして1日を過ごす国が多いです。そしてホワイトデーはありません。国によって、男性が花束やプレゼントを用意して女性をもてなしたり、男女ともにプレゼントをしたりと様々です。
スペイン

【スペイン】バルセロナで人気のラーメン店「Grasshopper」

日本食が恋しくなったヨーロッパ生活。日曜日でもオープンしている、バルセロナの人気ラーメン店「GRASSHOPPER(グラスホッパー)」へ行ってきました。スイスほど高くなく、美味しいラーメンがいただけます。お店は17時前から待ちができるほどの人気っぷり!
スイス生活

【スイス生活】チューリッヒにオープンした無印良品

今年の10月、ついにスイスに無印良品がやってきました〜!!今年スイスへ移住したばかりの私にとっては最高なタイミングです。早速、新しくできた無印良品へ行ってきたのでレポしていきます。
タイトルとURLをコピーしました