【ベルギー】ブリュッセルで大満足の1日観光

ベルギー

ベルギーの首都”ブリュッセル”へ行ってきました。
ブリュッセルの街には観光や買い物が密集していて、観光客でも回りやすいのが特徴です。徒歩圏内に様々な観光スポットがあるので、記事にしていきます。

ブリュッセルまで

日本からブリュッセルへ

日本からブリュッセルまでの飛行は1度、アブダビ空港で乗り換えするものを選びました。ブリュッセルへ行くまで計22時間くらいかかりました。
アブダビ空港にはラウンジがたくさんあったり、wifiが飛んでいたりと、3時間の待機時間は苦ではなかったです。カード保持者のみならず、乗り換え利用のお客さんも入ることのできるラウンジがあるのでご安心を。
アブダビからブリュッセルまでは、隣のシートが空いていたので伸び伸びと過ごすことができました。

ブリュッセル国際空港からの移動手段

ブリュッセルからホテルの最寄りまでは電車で。

日本とは違う列車にワクワク。
フランス語での表記も多く、駅の名前が違ったりするとひやっとしてしまいます。しかしブリュッセルでは電車の利用が便利なので、頑張ってチャレンジすることをおすすめします。
電車を間違えるハプニングはありましたが、ホテルの最寄駅まで無事到着。
駅から少し歩いて、そのあとはウーバーを捕まえました。
着いたのは朝だったのでチェックイン前に荷物を預けてまずは少し観光をすることに♪

ブリュッセル観光

1日で主要観光地を回ります。

グラン・プラス -Grand Place-

世界で最も綺麗と言われている大広場です。ここは世界遺産にも指定されている場所です。


豪華な建物の並ぶ、美しいところです。この広場では定期的にイベントが開催され、賑わっていることも多いです。

小便小僧

世界3大がっかりと言われている、小便小僧。日本ではなかなかの知名度ですよね!ここについてなかなか観光客で賑わっていましたが…ん??

あれ。

ちっちゃ!!!笑
そしておめかしをしていて、はじめはなんだかよくわからず…笑あれが小便小僧だよと説明を受けてから、これが小便小僧だと理解しました。
この小便小僧の目の前には、チョコでできた小便小僧(茶色なだけです)

このチョコの方が私たちに馴染みのある、小便小僧ですね。ある意味でサプライズだった観光地の一つです。笑

フライドポテト

ここベルギーはフライドポテトの発祥の地のようで、早速いただきました♪(アメリカではなかったのですね)
ホテルの人のおすすめを聞いてここのフライドポテトに決定

お店の名前は“Fritland”です!

フレンチフライと、ソーセージ&玉ねぎ

写真映えはゼロ…ですが(^^)💦見た目よりは美味しいですよ!
斜め向かいにも有名な“MANNEKEN FRITES”がありました♪

ここはバーガーなどとのセットものが多かったです。ベルギーではフライドポテトのことを”フリッツ”と呼ぶようですよ。

ベルギーワッフル

ベルギーはワッフルの発祥の地でもあるので、ワッフルもいただきました。ワッフルのお店もたくさんありましたが、人の入っているお店へふらっと♪
お店の名前は“WAFFLE factory”

ワッフルとアイスクリームを。美味しかったのですが、正直翌年に行ったベルギーワッフル屋さんの方が個人的には好きでした:)

自転車レンタル

ホテルへのチェックインを済ませてからいよいよ観光へ!ホテルの前にちょうど自転車をレンタルできるところがあったのでそこで自転車を借りました。

お値段は、1日約200円くらいでした。いい価格設定です。目の前の機械を使って簡単にレンタルが出来ます。自転車があるだけでかなり充実しますのでおすすめします!坂が多い街なので、なかなかいい運動になります。笑

可愛いカラフルな横断歩道。目もひきやすく、街も明るくなる・・一石二鳥ですね。

サン・ミッシェル大聖堂 -St Michael and St Gudula Cathedral-

ブリュッセルの街にそびえ立つ、大きくて美しい大聖堂。

過去には歴史的な式典の場ともなったところだそうです。中へは無料で入ることができます。ステンドグラスがとても綺麗でした。

パイプオルガンもあるので、式典の時などには美しい音色を聴くことができます。

ブリュッセル公園 -Brussels Park-

サン・ミッシェル大聖堂からすぐのところにあるこの公園。

緑たっぷりのこの公園ではたくさんの人がくつろいでいます。私たちも休憩がてら芝生の上でゆっくりしました♪木が生い茂っているので、暑い夏の季節には日陰がとっても気持ちいいです。

ブリュッセル王宮 -Royal Palace of Brussels-

その名の通り王宮です。広い敷地と、それをしっかり守る警備の人たちを目にすることができます。

現在でも公式行事に使われています。夏の一定の時期には無料で一般公開もしているので、夏に行かれる方はぜひ見学に行かれてみてください。

聖ヤコブ教会 -Saint Jacques-sur-Coudenberg-

ロイアルスクエアにあるこの教会は170年以上の歳月をかけてつくられました。

この教会は外からの観光で終わってしまいましたが、中には美しいステンドグラスやパイプオルガンがあるそうです。場所はブリュッセル王宮のちょうど真裏にあります。

チョコレートファクトリー

ここにはたくさんのチョコレートのお店が軒を連ねています。どこも一流のチョコレートショップでとっても美味しいです。
私たちは”Wittamer”

と ”Pierre Marcolini” の二箇所でチョコを買いました。

ピエールマルコリーニではマカロンも♪(スタンダードなバニラ味がとても美味しかったです)マカロンコーナーには日本語の話せるベルギー人がいらっしゃって、お話をすることができました。独学で1年間日本語を勉強したそうですが、とっても上手くて驚きました!日本に興味を持ってもらえることはとても嬉しいですね♪

ピエールマルコリーニのお店の外観は毎回変わり、とても可愛いです。

日本でお馴染みのゴディバもあります。

ゴディバも生まれはベルギーですね💫大好きないちご×チョコレートを目の前で作っていただきました!

どこで食べても美味しいです。

ブリュッセル限定デザイン

ベルギー発祥だからと言って安い!なんてことはありませんでした。

ここ、チョコファクトリーではチョコの試食やバラ売りもしているので、食べ歩きするのも面白いですね♪しかしどのお店にもドリンクが置いてなかったので…飲み物を持っていくことをおすすめします!笑

ベルガ・クイーン-Belga Queen-でディナー

1日の終わりに美味しいレストラン…。と、ホテルのコンシェルジュにおすすめのレストランを聞きました。食にあまり期待していなかった私たちですが、ここのレストランはとても美味かったです♪

女性に人気なチェリービール。

フライト疲れや、たくさん動いたためか、帰ってバタンキューでした。

メトロポールホテル -Metro Pole Hotel-

私たちが宿泊したホテル、”メトロポールホテル”
ヨーロッパらしい趣のある素敵なホテルでした✨ハリーポッターのような世界が広がっています。


これはエレベーターです!

あっという間に1日が終わりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました