LAから行けるリゾートアイランド ”カタリナ島”

ロサンゼルス

アバロンにあるリゾートアイランド、”サンタカタリナ島”
ロサンゼルスから気軽に行ける距離であり、日帰りでも、宿泊でも楽しめるスポットです。カタリナ島は、ロサンゼルスとはまた違ったリゾートな雰囲気が広がっています。

移動手段

ロングビーチから船で移動

地図を見て島などを探すのが好きで、ロサンゼルスから行ける島も何個か見つけては検索していました。中でもここはリゾートで有名な島だそうで、ずっと行きたかったところです✨
移動手段は2つ。
ロングビーチから船かヘリコプターで移動します。

・船だと約1時間
・ヘリコプターだと約15分
で着くようです😊
私たちは船でカタリナ島まで。1時間の距離なのであっという間に着きます。

着いた瞬間、そこには別世界が。

時間の流れが一気にゆっくりに、そしてリゾートらしい南国な雰囲気が流れています。
 
「島」と聞くと、何もないイメージでしたが、お店やレストランもたくさんあってびっくりしました!

カタリナ島での移動手段

この島での移動手段はゴルフカートなんです。
早速私たちもレンタルをすることに。
私のレンタルしたところは、2時間借りると1時間無料だったので、2時間料金で3時間レンタルできました。名前は忘れてしまったのですが、船を降りて一番最初にあるお店です。
他のお店は保険の確認等厳しかったのですがここはそんなことありませんでした。料金はどこのお店もほとんど変わらないです。

ゴルフカートでのドライブスタート!走っていると素敵な景色が次々に現れます。

のどかです。

1時間で島一周を回りきりました。運転しているとゴルフカートにも慣れてきます。島には海と山とがぎゅっとつまっていて、同時に楽しむことができます。

カタリナ島で過ごす時間

観光スポット

ここから見える建物はカジノ

しかしここは、私たちの想像するギャンブルのカジノではなく、イタリア語でカジノとは”人の集まるところ” 昔はここで豪華な舞踏会や公演が催されていたようです。今でもその伝統は続いており、毎年イベントが開催されているようです。また、ここでは映画を見ることもできます。

マジックアワー

サンセットを見たかったのですが、島のメインの方からは見えないようで…沈んだ後のマジックアワーの時間を楽しみました。
リゾートらしい、ヤシの木と夕焼け空のグラデーションがとても綺麗です。

癒されます。

カタリナの朝と朝食

次の日の朝食は“Original Jack’s Country Kitchen”にて。
ここはエッグベネディクトが有名なお店で、朝から賑わっていました。私も定番のエッグベネディクトをいただきました。お店は朝から賑わっていて、人気店なことを実感できました。

緑の建物が可愛いピア。

この桟橋で様々なアクティビティの予約ができます。山のアクティビティからマリンスポーツまで楽しめるんです。夏にはアクティビティの幅が広がります。

島の端の方に素敵なバーを発見しました。

もちろん、島なのでオーシャンビュー。綺麗な海の景色に癒されます。
 

お店の名前は“Descanso Beach Club”
カタリナ島の中でもオススメの休憩スポットです。

アクティビティ

ここカタリナ島にはアクティビティがたくさんあるのですが、今回はゆっくりするために参加せず…。
個人的に面白そうだな、と感じたのはジップラインエコツアー。山に囲まれた間をロープに跨り駆け抜けます。バッファローを見れるツアーや夏にはマリンアクティビティも面白そうだと思いました!

この島で、唯一チャレンジしたことが”ボルダリング”

一人$10です。私たちの行った時は貸し切り状態でした。人生初のボルダリング、すごく楽しかったです。またやりたいな〜♪

カタリナ島のあちこちで、可愛いお花を目にすることができます。管理が行き届いています。

私たちが泊まったホテルはパビリオンホテル。
リゾートらしい雰囲気で、ゆっくりとくつろぐことができました。船着場や繁華街からも近いのでアクセスも良く、オススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました